浴衣で夕涼む夏の名残り。

浴衣で夕涼み。

 今日は午後から久しぶりに浴衣着付が立て込みました。総勢16名様(うち男性1名様)。
 弊社でお買い上げ頂いたお客様もそうでないお客様もいろんな浴衣や帯が拝見できて楽しい一日でした。出店者のみなさまが浴衣をお召しになってお客様をお出迎えされて、お客様にも浴衣をお召しになってご来場頂くことを促して楽しまれるというのですから、お手伝いしないわけには参りません。新型ウィルスが暗い影を落として以来、みんなで集まったり集めたりするイベントやお祭りなどが軒並み中止になっていましたが、ようやく人と人が再びオフラインでつながり出しました。
 そんな中、写真のお姉様は今日着付をお手伝いした中で唯一お太鼓を結んでお出掛けになりました。蜻蛉玉組紐もとってもよくって、何よりもひと目惚れされた浴衣が本当によくお似合いでした。そして!そして!「夏だけじゃなくって秋もきものを着てお食事などを楽しみたい!」って(嬉)。そうそう、今日一番最初に着付をお手伝いしたお客様は「訪問着が欲しいんですけど、おいくらくらいからありますか?」って(涙)。
 これから訪れるお洒落の秋は、これまで我慢してきた鬱憤をドッカーンと晴らすべくいつにも増して気合いを入れてお洒落をお食事を楽しみましょう!ね、お姐様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください