東レ『爽竹』の長襦袢。

東レ『爽竹』の長襦袢

 以前も当ブログで紹介しましたが、日本が誇る合成繊維をはじめとする化学企業の最大手である東レが、独自に開発したポリエステルと竹を原料とした繊維を複合して開発した夏向けの長襦袢地、それが『爽竹』です。
 ゴールデンウィークに開催した唐津はきもん祭りにご来店下さったお客様がふたたび。お召しになったきもののお手入れと次回お召しになるきもののご相談もあってのご来店なのですが、もうひとつ、唐津はきもん祭りでご来店の折に若女将が薦めていた『爽竹』をもとめて。色ものと白のいずれもご覧に入れたところ、風通しよく織られている白に。半衿に。正解です。見た目だけ涼しそうなポリエステルの絽の半衿は汗をかくとヌルッとしてしまいます。対しては乾きが早くサラッとした首周り。ネットに入れて洗濯機に放り込んでじゃぶじゃぶ、地衿の木綿も半衿の麻も同時にじゃぶじゃぶ。
 脂分と水分とが混ざった汗汚れは水洗いしないとすっきりしませんから。気分爽竹!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください