七五三詣りの準備。

 アッという間に逃げてしまわないように気を引き締めて2月を迎えました。
 すると朝一番、「この秋に七五三詣りを予定している曽孫に、」と転ばぬ先の手作り杖を両手におばあちゃんが御来店。いともかんたんに決めて頂き、嵐のようにお帰りになりました。と同時に僕の携電話がブルっと。「近く知人を訪ねて中国に行くんだけど、お祝いに3歳の七五三詣りのきもの一式を用意してあげようと思って、」と、お祝いに買ってあげようというお気持ちに驚くべきところですが、この時期に中国へ?という勇気への驚きの方が大きくって。最初は中国の方ということで彩色がはっきりした派手なものが良いのではと話が及んでいたのですが、真っ白に決着。桃色の被布と草履を合わせて。大至急で肩と身揚げ、袖の丸みを縫い合わせて納品予定。くれぐれも気をつけて帰ってこられることを望むばかり。
 明日は久しぶりに店休日。久しぶりの若女将の洋服姿。

2月のきもの成績
若女将1vs1若旦那

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください