秋の全国火災予防運動。

 今年も全国一斉に秋の火災予防運動が実施されています。
 我らが唐津市消防団内町分団も演習(放水訓練)をはじめ、内町管内に約140箇所ある全消火栓の点検、毎晩広報活動を行って火の用心を啓蒙し市民の安全安心のために頑張っています。そんな中、本日は広報活動の途中に、地域を代表して消防操法大会に出場する東唐津分団のみなさんを激励に伺いました。消防団の活動って、相変わらず当たり前と思われているのか面倒くさいと思われているのか飲み会ばっかりと思われているのか、地域の住民のみなさまからの応援団は少なく、選手のご家族がひと家族だけ応援がてら遊具で遊んでいらっしゃいました。
 地域の安全安心の上にある唐津くんちの囃子の練習ならたくさんの子供や家族が見学にやって来るのに、安全安心を守るために頑張っている消防団への見学は少なく、、、現場にいる僕ら同士が傷を舐め合うように励まし合っています。仕事のあと、家族だっているのに頑張ってくれている若者たちのためにも、もっともっと消防団活動を知って頂き、やりがいある活動になるように頑張らねば。
 何はさておき、どちらさまも火の用心!でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください