唐津ば元気にしてくれたばい!

 47回目を迎えた、からつ土曜夜市は今夜が最終日。
 今年は2年ぶりに九州プロレスがやって来ました。スペシャルマッチ2試合のメインイベントは、唐津出身としては初のプロレスラー野崎広大選手と九州プロレスを旗揚げから牽引して来たバリからヒーローめんたい☆KID組vs九州最強コンビの玄海選手と阿蘇山選手組のタッグマッチ。力と力の激しいぶつかり合い、めんたい☆KIDの華麗な空中殺法、場外乱戦と手に汗握る展開が続き、最後は柔道出身の野崎広大選手が阿蘇山選手を背負い投げからピンフォールを奪い、土曜夜市のマットに沈めました。〆には会場に集まってくださった大勢のお客様と共に、九州プロレスの決め台詞「九州ば元気にするバーい!」と万歳をして終了。恒例のお菓子と餅撒きでまた来年!
 決して唐津も例外ではなく空き店舗の目立つ地方の商店街において、あるいは唐津ほどの街の規模にしては大きな賑わいを見せるからつ土曜夜市。僕が生まれる前から続いている土曜夜市は、子供の頃から夏休みの一番の楽しみでした。唐津っ子たちの、そして夏休みで帰省された方々に見るたくさんの笑顔は、蒸し暑い夏の夜を最高に彩ってくれます。今は僕たち世代が中心となってこの祭りを盛り上げ、次の世代へと受け継いでいかなければなりません。
 九州プロレス!ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください