男同志の浴衣。

 友人の御主人様が、同志を連れて浴衣を見に来てくれました。
 久しぶりに見た、まさに「名コンビ」といった二人。志を共にしてとある事業を立ち上げて10数年来の仲なのだとか。とぼけた振りをしてしっかり者の御主人様には若女将と二人で一目置いていたのですが、今日一緒に来られた同志の方とお会いして、はっはーんと納得。諸刃の剣、もとい鬼に金棒といったところか。そしてまた浴衣の選び方、互いへの進め方が絶妙。僕らの接客なんて世間話で場を和ませること以外はほぼ必要なく、採寸をしたのみ。保守派とおっしゃった御主人様に対して、洒落派が寄り添う感じがたまりません。
 今年の夏祭りは楽しみがひとつもふたつも増えました(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください