鶴亀の水引をかけて、

 本日は御結納品としてお買い上げ頂いた袋帯をお届けしました。
 ご家族にとって大切な節目だということは重々承知しておりますが、それはそれはとーっても思い入れのあるお買い物でしたので、いつにも増して嬉しい気持ちになりました。「結納」という言葉すら死語になりつつある昨今、実は本日のお客様もとりわけ格式張ったことを好まれないご家族なのですが、新しい家族を迎えることへの喜びが袋帯という形になりました。それともう一つは、今回お買い上げになったお母様が遡ること30年ほど前に嫁がれた折に、「大切に使ってね」とお姑さんから帯を貰われたことが大きなきっかけでした。このほかお母様のきものや長襦袢数枚をお嫁さんの寸法に仕立て替えられたり。他ならぬお母様が一番喜びに溢れていらして、笑顔が耐えないとはこのことを言うのでしょうね。あぁ幸せ。
 心身ともに幾久しく健康で幸せな家庭を築いてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください