明日と明後日なのに…

 外出先から戻ると、先日着付をお手伝いした紬と長襦袢が。
 同窓会に着て行かれたのですが、全体を見渡してみても特にシミらしいものは見つからず。というわけでパールトーン加工を施していた紬は、無料でお手入れしてくださるアフターサービスへ。小春日和のお昼過ぎから同窓会を経ても着崩れずにシンデレラがお城に戻った後にもお召しになっていたらしいので、長襦袢は汗やシワを気にして丸洗いへ。こうやって大切にお手入れしながらお召しになると、いつまでも長く楽しめるのです。
 しかしまぁ、明日と明後日は7日8日のお手入れ日和。どうするんだろ???

◉毎月7日と8日はお手入れ日和!日和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください