茶懐石料理教室。

 僕が台所に立つなんて想像もできないのですが、、、
 近くで友人夫妻が切り盛りしている日本料理のお店「ひら田」で開催される茶懐石料理教室に通うことに。料理の「り」どころか、さしすせそも包丁の研ぎ方も知らない僕ですが、いつも面白おかしく公私ともにお世話になっている茶道のお師匠さんを是非一度、僕の精一杯のおもてなしで茶事に招きたい!と思い、、、ながらも実行に移せずはや数年。気心のしれた夫婦のお店ということもあり、平成30年心機一転プラン第一弾として参加することを決意しました。とは言っても月に1回で1年で全12回で茶懐石をひと通り学びます。ただし同時進行で料理するのではなく、食材に関する解説を聞きながら質問をしながらメモを取りながら目の前で料理されるのを見るだけというもの。
 ということで本日は基本中の基本である「出汁」。まずは昆布と鰹節の種類や特徴などに関する講義を聞いたあとに、鰹節を血合いのないもの、血合いのあるもの、両方をあわせたもの、の三種類にわけて実際の出汁の取り方を見て、それぞれを味見。一番出汁、二番出汁、うーむ。出汁を口にして空腹に染み込んだところで、ひら田先生が用意された折敷にご飯、汁物(白味噌に亀と鶴をあしらった里芋)、向付(鱸の昆布〆)を存分に味わいました。復習用に昆布と鰹節を頂き、本日は無事終了。
 心機一転プランが実っているか、1年後を乞う御期待!

|ひら田| karatsu-hirata.com
☎︎ 0955740351
唐津市東城内1-5
ひる12:00-15:00
よる17:30-22:00
 *毎週水曜定休*
 *毎月第2土曜日は夜のみ営業*

茶懐石料理教室。」への2件のフィードバック

  1. 初めまして。山下まどかと申します。以前より茶懐石にとても興味があり茶懐石料理を学ぶ機会があればと思っておりました。ネットで平田様を見つけメールさせていただきました。お教室は今もやっていらっしゃいますか?出来れば通いたいなと思っております。
    尚、料理は実は下手くそで超初心者です。私でも出来るコースはありますでしょうか?
    ご連絡、宜しくお願いいたします。

    1. >山下まどかさま、
      コメントありがとうございます。
      ありますあります!後ほど連絡を差し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください