麻の半襦袢に綿麻のきもの。

麻の半襦袢に綿麻のきもの。

 まだ5月だと言うのに、最高気温が30度に達しようとしているだなんて、、、
 襦袢は毎日洗って当たり前、きものも3日着ると張りがなくなってヨレヨレに。朝夕は心地よいのですが、日中の陽射しとともに湿度が上がるとじんわり汗ばみはじめて深い指数が心と身体に襲ってきます。何度も申し上げますが、5月は袷、6月は単衣、7月から絽や紗などのうすものやとおっしゃる方は日頃お召しにならない方の限定ルールブック。ということで6月に入ったら浴衣をお召し頂く夜のお食事会あたりから大人のお楽しみ活動を3年ぶりに再開しようかと考え中。
 それにしてもここ数年のゲリラ豪雨はもってのほか、梅雨の雨も夏の陽射しも農作物などに必要なことは存じ上げておりますが、ほどほどに。ほどほどにしといて欲しいです。あぁ蒸し暑い(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください