お宮詣りを前に、

6月11日のお宮詣りを前に、

 2日ほど前に、写真のきものの下に重ねるきものをお手入れでお預かりしました。
 「30年ほど前に娘に着せたきものを孫にも着せようと思ったのですが、その前に一度きれいにしてからと思って」とはおばあちゃん候補生のお客様から預かった時のこと。この上に重ねるきものは洗わなくとも点検だけでもしていた方が良くないかなぁなんて思っているところへ、「先日母がクリーニングに預けたのと一緒に赤ちゃんに着せる着物を洗って欲しい」と今度は御子息様、つまり赤ちゃんのお父さんから電話の後に持ち込まれました。いずれも特に酷いシミもカビもなくホッとしたのも束の間、お宮参りは6月11日(土)。ということで大至急で洗ってもらわねば。
 新しいものを誂えられるのもよし、こうして想いを込めてクリーニングをしてからお宮詣りを迎えられるもよし。おばあちゃんとお父さんの想いたっぷり、とにもかくにも赤ちゃんは幸せです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください