紫織庵の浴衣に首里花織の帯。

紫織庵の浴衣に首里花織の帯

 唐津やきもん祭りと同時に、唐津はきもん祭りも幕を開けました。
 昨夜から続く開店直後の暴風雨に本日の御来店は半ば諦めていましたが、嬉しいことにお昼前から続々と御来店頂きました(泣)。こんな天気の日に遠くは福岡市内から、しかも以心伝心でご案内差し上げようと思っていたお手入れのきものと長襦袢をお持ち込みになって。
 そんな初日は何故だか畳表の下駄に注目が集まりました。鼻緒はそれぞれ個性に合わせて。新作浴衣も履き物に負けず劣らずの人気ぶりで、何度反物を転がしたことか。中でもいの一番にお買い上げ頂いたのは、「実は昨日アップされていた若女将のインスタグラムを見てこれが良いなぁって思っていました」って紫織庵で染められたの浴衣首里花織の帯、三分紐でスッキリ〆た組み合わせ。
 「この夏は浴衣を着て食事に行きたい!」って方を今日だけで5人ゲットしました。暑くて熱い夏が楽しみで仕方ありません。あした天気になあれ!チャー、シュー、メーン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください