絽と紗の黒共帯。

絽と紗の黒共なごや帯。

 こんな(喪に服す)帯、結ぶことがないことを誰もが祈っています。
 けど尊敬する和尚さんが「人は誰もが死ぬと分かっていて生きている。毎日が修業さ」とおっしゃっていました。そうなんです、自分の死を覚悟することはもちろんのこと、家族や大切な人を亡くす悲しみを受け入れることも修業のひとつ。の、ひとつとして喪に服して衿を正す。夏の暑い時にも喪服、つまり黒無地五つ紋付(通称;黒紋付)をお召しになることで身も心も整えて悲しみを受け入れつつ別れを告げる。
 という盛夏の正装に結ぶ女性用のなごや帯はもっぱら(横に透ける)ですが、こちらは模様の中に(網戸のように透ける)も織られています。の帯が6本と合わせて7本ある中からこの一本をお選び頂きました。ご家族様はどなたも健康ですが、こんなものこそ健康なうちに用意周到であるべし。
 この帯を結ぶ日が来ないことを願いつつ、来たる日には衿を正して結ばれることを願うばかり。

追伸
本日は若女将定期レッスン3名様で、4回目にして3名様ともなごや帯まで結べるようになったとかならなかったとか。

《令和3年》
きもので過ごす365人を応援宣言!
−−−−−−−−−−−−−−−−
7月の実績 49名様
着付サービス2名様(男0女2)
着付レッスン47名様(男1女46)
−−−−−−−−−−−−−−−−
7/1 0名様(着0名様:レ0名様)
7/3 2名様(着0名様:レ2名様)
7/4 0名様(着0名様:レ0名様)
7/5 0名様(着0名様:レ0名様)
7/6 3名様(着0名様:レ3名様)
7/7 0名様(着0名様:レ0名様)
7/8 38名様(着1名様:レ37名様)
7/9 0名様(着0名様:レ0名様)
7/10 0名様(着0名様:レ0名様)
7/11 1名様(着0名様:レ1名様)
7/12 0名様(着0名様:レ0名様)
7/13 0名様(着0名様:レ0名様)
7/14 0名様(着0名様:レ0名様)
7/15 1名様(着0名様:レ1名様)
7/17 1名様(着1名様:レ0名様)
7/18 0名様(着0名様:レ0名様)
7/19 0名様(着0名様:レ0名様)
7/20 3名様(着0名様:レ3名様)

−−−−−−−−−−−−−−−−
6月の実績 13名様
着付サービス1名様(男0女1)
着付レッスン1名様(男0女12)
−−−−−−−−−−−−−−−−
5月の実績 9名様
着付サービス6名様(男0女6)
着付レッスン4名様(男1女3)
−−−−−−−−−−−−−−−−
4月の実績 39名様
着付サービス36名様(男0女36)
着付レッスン3名様(男0女3)
−−−−−−−−−−−−−−−−
3月の実績 44名様
着付サービス42名様(男1女41)
着付レッスン2名様(男0女2)
−−−−−−−−−−−−−−−−
2月の実績 8名様
着付サービス2名様(男0女2)
着付レッスン5名様(男2女3)
半衿付けレッスン1名様(男0女1)
−−−−−−−−−−−−−−−−
1月の実績 38名様
着付サービス34名様(男4女30)
着付レッスン4名様(男0女4)
−−−−−−−−−−−−−−−−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください