昨日から俺は!

高校の体育祭「応援合戦」で副団長が着る短ランとボンタン。

 地元の高校の体育祭の応援合戦で着る、伝統の赤い短ランボンタンを預かりました。
 語源はよくわかりませんが、「短ラン」とは標準よりも短めの学ランのこと。つまり短い学生服の上着。ちょっと長めのを中ラン、長めのものを長ランと呼ます。また「ボンタン」とは、ワタリ(ふともも)のまわりが大きくて裾が極端にすぼめてあるズボンのこと。ワタリも裾も太いものをドカンなんて呼ばれていました。僕たちが中学生頃にビーバップハイスクールという漫画が火付け役となり、先生たちの目を掻い潜って中学生なりのお洒落を競っていましたが、高校生になる頃にはその時代に終焉を迎えていた変形学生服。しかしながら何故だか高校でも体育祭では副団長がその区(チーム)の色の学生服を着るという伝統があり、さらに不思議にも現在に至っています。僕たちの頃は女の子が毎年ミシンで仕立てていたのですが、近頃のは既製品を着まわしているみたいです。
 で、台風で日程がずれ込んだとは言え、本番を4日後に控えた昨日!「短ランをさらに5cm短く、ボンタンを5cm長くして裾を7cm細くして欲しい!」と可愛い後輩が飛び込んで来ました。本当は「そのくらい自分たちで何とかしなさい!」と言いたいところでしたが、母校で同じ区の元団長としてはイマドキの後輩のために断る理由がひとつも見当たりませんでしたので、「まかせとけ!」と即答。雑巾すら自ら縫わずに購入する者もいれば販売する大人たちがいる時代。情報も溢れています。何が子供たちにとって良いのか悪いのか、決めつけるのではなくて自分たちで判断する。代わりに責任を持つ。
 「間に合うように大至急で補正するから、必ず優勝狙えよ!」には「押忍!」と言って欲しかった。

高校の体育祭「応援合戦」で副団長が着る短ランとボンタン。
高校の体育祭「応援合戦」で副団長が着る短ランとボンタン。

◉池田屋呉服店のオンラインショップへ!今すぐクリック!
https://kimono365.stores.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−
9月のきもの成績
若女将5vs5若旦那
−−−−−−−−−−−−−−−−
△8月/27vs27
−−−−−−−−−−−−−−−−
△7月/29vs29
−−−−−−−−−−−−−−−−
○6月/27vs28
−−−−−−−−−−−−−−−−
△5月/26vs26
−−−−−−−−−−−−−−−−
○4月/27vs28
−−−−−−−−−−−−−−−−
△3月/29vs29
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉2月/27vs26
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉1月/27vs11
−−−−−−−−−−−−−−−−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください