サザエさんの日々。

雑誌「東京人」長谷川町子特集

 注文していた東京人という雑誌が届きました。
 アニメ放送50周年を記念して昨年9月に始まった「あなたの一家がサザエさんに登場!」で、今年2月に念願のサザエさん一家との共演を果たしたのは記憶に新しいところ。そして今年はサザエさんの生みの親、佐賀県は多久市生まれの長谷川町子さんが生誕100周年!ということで、4月28(火)に東京は桜新町に長谷川町子美術館が開館する予定だったのですが、中国は武漢に始まった新型コロナウィルスの影響で残念ながら延期。
 が、その中にあるカフェやミュージアムグッズの企画製作は、僕が世界で真鶴イチ尊敬している経営者・開永一郎氏と株式会社Eastが手掛けられています。ということでこの雑誌の中にはインタビュー記事が掲載されているのですが、その文章には僕が尊敬する理由が盛り込まれています。実にその差は開くばかりで、僕が経営者としても伊達男としても足りないたくさんの部分のほとんどを持っていらっしゃる方なのです。この雑誌と特集を知りながらも今は書店に行ける訳もなくすぐにオンラインで発注したのですが、なななんと!気合が入りすぎて3冊も届いてしまいました(苦笑)。近所にある昭和な鰻屋さんとパン屋さんに寄付いたします。
 まだ見ぬ真鶴。そして日本体育大学を受験して以来久しく足を運んでいない桜新町。東へはいつ伺えるのでしょうか。昭和からあるもの、サザエさんの平和な日々へのありがたさを再び味わいたい。

長谷川町子美術館 https://www.hasegawamachiko.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−
○5月のきもの成績
若女将3vs3若旦那
−−−−−−−−−−−−−−−−
○4月/27vs28!
−−−−−−−−−−−−−−−−
△3月/29vs29
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉2月/27vs26
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉1月/27vs11
−−−−−−−−−−−−−−−−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください