お母さまの想いを受け継ぐ。

 「そう言えば、池田くんとこが箪笥の整理をやってくれるって言ってたよね」とお客様からのご紹介で、久しぶりに箪笥を整理する仕事が舞い込んできました。
 ということで本日は、車で20分ほど走ったところにあるお客様宅へ。近くお亡くなりになったお母様が着付のお仕事をされていたというだけあって、和箪笥ひと棹と桐箱やそれに入りきれなかった写真の品々。ひとまず本日はカウンセリングで、このきものたちとどう向き合われるのかを相談しました。その上で、①お召しになりたいもの、②お召しになるかどうかわからないけど取っておきたいもの、③破棄するものの3つのグループに分けるとこまで。
 次回、日時を決めてお客様の寸法を確認した上で、①の中でそのままお召しになれるもの、お手入れや寸法を直してお召しになれるものだけを選別して、いざお召しになりたい時にすぐに出せるように分かりやすく整理して収納することに。もちろん畳紙は全て刷新、防虫&防カビ剤も添えて。②はひとまず桐箱へ再収納。を予定。
 きものが好きだったお母様の想いを受け継いで、少しずつ、一枚ずつ袖を通してお母様の温もりを感じながら大切にお召し頂きたい。そう願うのです。

例)今回のご相談
・カウンセリング
 …3,300円

〈今後の予定〉
・箪笥の整理
 …5,500円×約2棹=11,000円
・畳 紙
 …385円×?枚数=?
・防虫&防カビ剤
 …1,100円×?枚数=?
・丸洗いやカビ取りなど
 …詳細はこちら ☞ https://kimono365.jp/?page_id=12287
・寸法直しなど
 …詳細はこちら ☞ https://kimono365.jp/?page_id=12595

箪笥の整理代行サービス『Shall we たんす?』
https://kimono365.jp/?page_id=116

お客様のご自宅にある箪笥の整理代行サービス
一度も着ていない。らしい桜色の無地。

−−−−−−−−−−−−−−−−
○5月のきもの成績
若女将2vs2若旦那
−−−−−−−−−−−−−−−−
○4月/27vs28!
−−−−−−−−−−−−−−−−
△3月/29vs29
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉2月/27vs26
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉1月/27vs11
−−−−−−−−−−−−−−−−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください