きものフォトアルバム。

 箪笥の整理を依頼されること、しばしば。
 箪笥に眠っているきものや帯を着たくて、一体どんな価値があるのかを評価して欲しい、どこに何が入っているのか分からないので一度整理して欲しい、などお客様によって目的は様々。
 今回のご相談は、お母様から次から次に届くお下がりのきものたちを僕が把握して、「きものが着たい!」と思った時にすぐ選んで欲しい!というものでした。大量に持ち込まれた風呂敷を広げてみると、整理好きのお母様らしくコーディネートされた一式(きもの、帯、帯〆帯揚)ずつ畳紙に包まれていました。
 そこで、ひとまず写真を撮っては寸法を測り、新しい畳紙に包み直すことから。一枚ずつ寸法を記した紙に写真を貼り付けて、畳紙を広げなくても見える位置に挟みました。つまり弊社でいうShall we たんす?の《几帳面コース》ということになります。写真はコーディネートされた全体を1枚とアップをもう1枚の合計2枚。そしてそして、箪笥の引き出しを開けては畳紙を覗き込まなくても楽しめるようにフォトブックを作成。いつでもブックを開いて見てはニヤッとしながら「次はこれが着たい!」ってなってくれると嬉しいでっす。
 フォトアルバムサービスは枚数にもよりますが、今回は2,200万円でした。

アルバムを開いては、これが着たい!と思って欲しくって。

−−−−−−−−−−−−−−−−
○3月のきもの成績
若女将11vs11若旦那
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉2月のきもの成績
若女将27vs26若旦那
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉1月の対戦成績
若女将27vs11若旦那
−−−−−−−−−−−−−−−−

きものフォトアルバム。」への2件のフィードバック

  1. ほんと、素敵に整理してもらって
    、、何より写真が嬉しい。
    私より
    娘がわくわくして眺めてました。。今回もまた感謝感謝感謝。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください