毎月7日と8日はお手入れがお得!

 毎月7日と8日は丸洗いシミ抜き、洗い張りを1割引で受け付けているお手入れ日和
 もうすっかりお馴染みになって7日か8日まで待ってお持込になる方が増えてきました。本日のお客様もそのおひとりで、お手入れ日和がきっかけで度々ご来店頂けるようになって、季節ごとにお預かりしているように思います。本日は「先月何度か着たらいつもの衿元と、裾に大きなシミをつけてしまって、」という付け下げ。よくよく拝見すると、自己申告の衿や背縫いの裾にはもちろん、衿の後、両袖、胸元、上前(写真上)など、お客様が驚かれるほど思いがけないシミが全体にありました。弊社が委託しているきもの専門の悉皆屋さんの丸洗いは、洗う前の点検、洗い、自然乾燥、プレスに至るまで丁寧に作業をしてくださるのですが、シミの種類によっては丸洗いでは落とせないものもあります。そんな時は丸洗い後に見積もりが届きますので、お客様に改めて見積もり金額を提示して内容へのご理解の上ご了解を頂いてから追加のシミ抜き作業に入ります。とは言え、どんなシミだったか、実際にどのくらい落とせたのかなど記憶だけでは比べようがないので、場所が判るようにテキスト付きで写真を撮っておくのです。
 1割引を喜んでくださる笑顔を見ると、手間をかけた時間なんて吹き飛んでしまいます。

◉2月のきもの成績
若女将6vs5若旦那

◉毎月7日と8日はお手入れ日和

自己申告された大きな水シミ。これは難敵の予感。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください