若女将、決めました!

 みなさん、こんにちは。若女将です。東京オリンピックを記念して、私決めました。
 「持ってるきものにどしどし袖を通します」
 ってことで毎日きもの。
 さて、本日は女将から譲り受けた更紗がらの小紋に、気づけば箪笥の中にあった真っ白な名古屋帯。それに光沢のある淡い鴇色の帯揚と灰色がかった桜鼠色の帯〆(これらも女将から)を合わせてみました。寒さが厳しいので足袋はネル裏。軽い桜の下駄で、いつでも全力疾走できるようにしています。昨日ベンジンで衿と袖の汚れを落とした長襦袢がさっぱりして快適です。たすきをかけてパソコンに向かいながら、明日は何を着ようかな、なんてワクワクしているのです。
 みなさまもご一緒に!今年は東京オリンピックですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください