ゆかた兄妹現る!

 Tシャツにジーンズ姿のお母さんに続いて走り込んできたのは!
 先日仕立て上げて納品したばかりの浴衣を、お母さんが頑張って肩と腰の縫い上げをして着て来たお兄ちゃんと妹ちゃん。かわいい!かわいい!かわいいー!!!と忘れちゃならないのが本日の主役は、仕立て上がった浴衣を受け取りに来てくださったお母さん。仕立て上がったら楽しみにされていた帯選びは、麻に可愛らいい刺繍が施されたものと、沖縄県石垣市は竹富島生まれの八重山みんさー織りが最終候補の2つ。首を傾げて迷われていたところへなんと!「こっちの方がいい」とお兄ちゃんの登場。五つと四つの絣に「いつ(五)の世(四)までも、末永く幸せに」との想いが込められた、仲良し家族に相応しいみんさー織りに決定。
 いやぁ、それにしてもかわいい!今週末か来週末のからつ土曜夜市でお会いできるのを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください