着心地が良かったから、

 「昨日もすごく楽でした。相変わらず着付は早いし着崩れもしないし、食事もしっかり食べることができました!」
 と、先週土曜日に続いて昨日浴衣の着付をお手伝いしたお客様が閉店間際にみたび。初回は木綿の浴衣だったのですが、2回目はポリエステル製だったのと身丈が長めだったので着崩れを心配して少しきつめに腰紐を結んでいたのです。が、えへっ。
 そしてそして!「せっかくだから一枚誂えようかしら、」と秋を先取る萩と女郎花と虫籠の浴衣を。実はもう一枚、蜻蛉の柄もオススメだったのですが、初回にお召しになった浴衣と色が重なるので、大人女子なもう一枚に決まりました。えへえへっ。
 次はこの浴衣の着付をお手伝いして、「みんなからよく似合ってるって褒められました!」って声を期待しちゃいます。なーんちゃって、

追伸
ちなみに、本日は男性のお客様に若旦那の着付レッスン!も行いました!

◉着心地重視!女将&若女将の着付サービス
 浴衣なら15分以内、1,080円で承ります!
 https://kimono365.jp/?page_id=5160

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください