この夏こそ、浴衣を。

 春先にそう話していた遅咲きの社会人1年生。
 「ひっさしぶりの休みっすよ!」と久しぶりにふらりとやって来ました。ようやく慣れて来た職場の話にひと花咲かせたところで、、、はじめての浴衣ということもあり、素材のこと、染めのことなどを話しながらひと通り見せてあげると、「これこれ、おれ、これがいいっす!」と即決!帯はいろいろと見せる間もなく、最初に合わせてあげた緑に決定。実はこの浴衣、僕と若女将が「今度やって来たらこれを勧めてみようね」と密談していた一枚。どっこい勧める前から決まってしまいました。「汗っかきなので綿よりも麻が良いんです」と一丁前に。
 書き入れ時の夏だろーけど、暇を見つけては何度も袖を通して欲しいのだ。この夏こそ、彼女を見つけて、、、

◉毎月7日と8日はお手入れ日和

切り替えした斜めの縞と帯の小さな市松、色の組み合わせも抜群。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください