唐津はきもん祭り-最終章-

 ゴールデンウィークに開催した唐津はきもん祭り
 おかげさまでたくさんのお客様にご来店頂いたのですが、その続編続々編でお求め頂いた下駄草履。諸事情あってというよりも、僕の実力不足で麻の草履挿げることができずに京都へ。本日ようやく仮挿げができて参りました。はるばる福岡から再びご来店頂き、履き心地を確かめて頂いた上で納品という運び。何度見てもほんのり淡い桜色の鼻緒と麻の台の色とのコントラストが素敵。男物の下駄は真っ黒の無地の鼻緒がご希望だったのですが、細い縞が小粋で挿げ上がったらなお小粋。
 唐津はきもん祭りForever!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください