夏祭りに向けて、

 とある施設の夏祭り。我が家も参加したことがあるのですが、施設の方だけでなく、地域ぐるみで行われるほのぼのとした楽しい夏の夜。
 バーベキュー、ダンス、ビンゴ大会と大賑わいのそのお祭りに「職員さんがお召しになる浴衣はいかがですか?」と提案したのが事の始まり。「入所されている方は皆さん、昔ながらの良い浴衣をご存知だろうから」とプリントでない本格的な染めの浴衣をお見立てになりました。「受付や司会の人に着てもらって、毎年買い足していきたい」と大好きな馬の血統を話される時の次くらいに真剣な表情の施設長。
 「あ〜やっぱり浴衣はよかね〜」「私も若い時は浴衣ば着て盆踊り行きよったよ〜」と嬉しそうなおじいちゃんおばあちゃんの声が聞こえてきそうです。
 そんな素敵な夏祭りの夜は、きっと晴れ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください