毎月7日と8日は「お手入れ日和」。

 今月もたくさんのきものや帯をお手入れでお預かりしました。
 写真の2枚は、桜鼠色に小花の小紋と糸の光沢で花唐草の地模様が浮き出て見える色無地。毎度毎度の衿汚れのほか、ぽかぽか陽気による汗と帯との蒸気アイロン
でシワッシワになってしまったのを持ち込まれたお手入れ常連さん。衿汚れが広がらないようにティッシュを挟んであるあたりはさすが。このほかにもシミ抜きや丸洗いや洗い張りにプレスなど、持ち込まれること全部で20点ほど。この日を待ち構えて持ち込まれた方、久しぶりに思い出して持ってこられた方、奇遇にも1割引に大喜びの方など様々。大切なきものや帯を汚してしまったら、下手に濡らしたりタオルで拭いたり絶対に手を加えないこと!先ずは急いでご相談下さい。
 毎月7日と8日はお手入日和でっす!

◉毎月7日と8日はお手入れ日和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.