肌寒くなりました。

 「日中は暑くてまだ綿麻しか着れません」と申し上げたのは、つい先日のこと。
 今朝は片貝木綿じゃ物足りなさそーな気がしまして、少し厚手の真岡木綿にしました!ややズッシリ感は否めませんが、まだ羽毛布団が普及していなかった子供の頃に重たい布団を着せられると安心ていたのを思い出します(笑)。と言うか、ちょっと薄手のデニムといったところです。よく「何月から袷ですか?単衣ですか?」なんて声を耳にしますが、普段着こそ、ちょっとした気温の差などをまさに肌で感じて衣替えするのが最適なきもの365日。
 インナーは、まだまだ半襦袢とステテコでっす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です