きものの梱包と発送。

 今週末に控えていらっしゃるご家族様のご結婚式に向けて3名様分のきもの一式を梱包し、岡山へ向けて発送しました。
 ひと月ほど前にご来店されてコディーネートのご相談に始まり、着付小物など足りないものがないかをチェックし、返送時にお使いになる包装紙や紐とともに梱包して無事に日本郵便の手に託しました。
 唐津市内の会場または唐津市内から出る式場への送迎バスにでも乗らない限り、きものをお召しになるのであれば梱包をして発送すべきだと思います。バッグにきもの一式を詰め込んでご自分で持って行かれる方を見ることしばしば。ですが重たいですし、何より荷物で片手がふさがって何かと不便です。そんな時にはきものに限らず是非ともご相談下さい。チャチャッと梱包をしてササッと会場へとお送りします。当日は忘れ物がないかをチェックする必要はありませんし、何より大きな持ち物がひとつ減って気持ちも体力的にも楽チン極まりません。
 ご入用であれば畳紙も箱も販売していますので、梱包と発送サービスとともに是非ご検討下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください