冬の金沢〜京都出張2日目。

 金沢で朝を迎え、昨夜舌鼓を打った「のどぐろ」「加能カニ」を求めて近江町市場へ。
 到着するなり「牡丹えびの刺身」「白子ポン酢」「加能カニ汁」をまさに朝飯前に、さらには京都行きの列車を前に昨日はあまりの寒さに口にする勇気の出なかった『金箔ソフト(850万円)』をコーヒーとともに!間もなくして名残惜しい金沢から京都へと向かう急行「サンダーバード」に乗車、途中豪雪による徐行運転もなんのその、京都市内は晴れやかなり。さっそく向かった襦袢屋さんでは洒落た襦袢に裏物、小千谷の八寸帯、珍しくポリエステルの襦袢地を手に入れ、奇遇にも明朝お会いする予定だった丹後の白生地屋さんとばったりお会いして打ち合わせ終了。続いて染め物屋さん、染め物屋さんと渡り歩いたところで本日は無事閉幕。
 あ、お土産に買うつもりだった「のどぐろ」「加能カニ」、忘れた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.