成人式に飯田紬を着る。

飯田紬に成人式を想う。

 今日は準備を重ねに重ねた唐津市成人式。総勢8名(うちおひとりはお母様)の着付をお手伝いしました。
 それぞれの御家族の想いがあって迎えた振袖姿と晴れ舞台。ほとんどが同じヘアスタイリストだったので、相談しながら準備を整えることができました。新型ウィルスがみたび黒い影を落とし始めましたが、おかげさまで成人式が二部制(13時と16時)になったことで時間に余裕が生まれたことは僕らにとって好都合でした。あとは新成人のみなさんが成人式が開催できたことに感謝をしつつ、感染拡大に努めて感染者を出さないこと。これに尽きます。
 本来なら新成人の振袖姿と若女将自慢の帯結びをご覧頂くところなのですが、すべてを掲載できないので僕のきもの姿でご勘弁を。このきものは飯田紬といって長野県生まれ。なんてことが言いたかったんじゃなくって、実はこのきものは「亡くなった主人のきものをそのままにしておくよりも、大切に着てくれる人にあげた方がいいと思ってね」と家族のようにお付き合いしているお客様の御主人様の形見。小柄な御主人様だったので僕の寸法に仕立て直しました。
 そんな御主人様は「そらちゃんが成人する時には、おじちゃんが150万円の振袖ば買ってやるけんね」が口癖でした(涙)。本当に孫のように長女を可愛がってくださって、晩年に長女(当時4歳くらい)の手を引いて近所にある鰻屋さんに一緒に食べに行ってくださったのを昨日のことのように思い出します。
 長女はこの春に高校生になりますが、初詣には若女将が二十歳の時に着た振袖に袖を通し、よく似合うほどに大きく健康に育ってくれました。二女も三女も家族揃ってきものを着て氏神様に無事を奉告しました。これからもおじちゃんが僕たち家族を見守ってくれていると信じて、子供たちが無事に成人してくれる日を楽しみに日々精進して参ります。
 新成人と御家族のみなさま、本日はおめでとうございます。

新成人から頂いた花束(涙)
感謝の言葉とともに新成人から頂いた花束(涙)

《令和3年》
きもので過ごす365人を応援宣言!
−−−−−−−−−−−−−−−−
1月の実績 34名様
着付サービス33名様(男4女29)
着付レッスン1名様(男0女1)
−−−−−−−−−−−−−−−−
1/1 8名様(着8名様:レ0名様)
1/2 11名様(着11名様:レ0名様)
1/3 2名様(着1名様:レ1名様)
1/6 1名様(着1名様:レ0名様)
1/7 1名様(着1名様:レ0名様)
1/8 1名様(着1名様:レ0名様)
1/9 2名様(着2名様:レ0名様)
1/10 8名様(着8名様:レ0名様)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください