福来る、盛夏の御結納。

ふくら雀を結んだ振袖姿。

 開店前の朝一番、振袖着付をお手伝いしました。
 中国は武漢から広がりを見せ続けている新型コロナウィルスのさらなる感染拡大が心配されますが、目出度く御結納を迎えられたお客様。通り雨では収まりれないほどの暴風雨が小一時間ほど続いて、御結納の席に間に合うかどうかさらに心配しましたが、雨のち晴れで無事に着付を終えてお天道様も御家族もごきげんよう。
 御結納や御結婚式で振袖をお召しになる時によく結ぶ「ふくら雀」と言う帯結び。冬に羽いっぱいに空気を含ませて暖を取るふくれた姿をそう呼ぶことから、冬の季語として用いられます。が、「ふくら」を「福来」という当て字で古くから縁起の良い結び方とされています。
 着付をお手伝いした僕たちの心もふっくらしました。末永くお幸せに。

◉池田屋呉服店のオンラインショップへ!今すぐクリック!
https://kimono365.stores.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−
7月のきもの成績
若女将24vs24若旦那
−−−−−−−−−−−−−−−−
○6月/27vs28
−−−−−−−−−−−−−−−−
△5月/26vs26
−−−−−−−−−−−−−−−−
○4月/27vs28
−−−−−−−−−−−−−−−−
△3月/29vs29
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉2月/27vs26
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉1月/27vs11
−−−−−−−−−−−−−−−−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください