万筋のシルクウール。

三勝シルクウール

 縦糸をシルク、横糸をウールで織られているシルクウールの反物。
 たくさんあることを万、縞を筋と言い換え、人呼んで万筋。黒に近い茶に鼠の縞で織られているので、遠目から見ると柔らかい焦茶の無地に見えてしまいます。その昔、江戸幕府は奢侈禁止令をにより武士や町人に対し布地の種類から染め色までを指定したと言われています。 とりわけ町人に対しては紬・木綿・麻、染め色も派手な色合いは禁止され茶や鼠などの地味な色に統制を取られました。そこで町人達は密かに色や柄にこだわりを見せ、色は四十八茶百鼠といって同じようで僅かな色の違いで、柄は遠目に見ると無地だけどよく見ると小さな柄で染めてあるものに粋をみせ、江戸は町人文化に花が咲きました。という生まれの万筋
 「無地かそれに近いのが良い」とおっしゃった本日のお客様も、こっそりお洒落を楽しんで頂きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−
○5月のきもの成績
若女将9vs9若旦那
−−−−−−−−−−−−−−−−
○4月/27vs28!
−−−−−−−−−−−−−−−−
△3月/29vs29
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉2月/27vs26
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉1月/27vs11
−−−−−−−−−−−−−−−−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください