男前の片貝木綿。

 「退職祝いに手ぬぐいでも、」と久々に立ち寄られたきもの男子。
 何を隠そう、「祖父から譲り受けたちんちくりんではありますけど、」と高校生くらいから御自宅できものを着て過ごされていたという肩書の持ち主。つまり僕よりもうんと前からきもの365日を実践されていたのです。しかしながらこのきもの365には続編がありまして、「酒を飲む年頃になってからは、汚したくないので食事時には脱ぐようになってしまいました」なんだとか。そして弊社との御縁は、お仕事柄お召しになる黒紋付羽織袴一式のご相談を数年前に承って以来のこと。お召しになる前に何度も通われてレッスンしたのが昨日のことのようです。
 ということで、若女将が以前から提案しようと何度も話していた通り、絶好の提案日和を逃さず反物をコロコロと。落ち着いたのは、片貝木綿綾織」シリーズの中でも最もデニムっぽい色の一枚。「自宅で気軽に洗濯できるのが決め手です」とは色柄と言い、いかにもお客様らしい洗濯、もとい選択。
 帯は仕立て上がってからのお楽しみ。

《御入学おめでとう!ワンコイン着付プラン!》


◉入学式や入園式にお召しになる着付料を税込500円にします!
◉その500円は子どもたちを支援する団体に全額寄付します!


*おねがい
・事前の御予約が必要です。
・店内での着付に限ります。


−−−−−−−−−−−−−−−−
○3月のきもの成績
若女将17vs17若旦那
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉2月のきもの成績
若女将27vs26若旦那
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉1月の対戦成績
若女将27vs11若旦那
−−−−−−−−−−−−−−−−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください