着付の御予約と事前準備。

 若女将の頑張りの甲斐あって、池田屋の着付が好評を得ています。
 以前は口コミで広がりを見せていましたが、近頃はインターネットを経由した御予約も重なり嬉しい悲鳴をあげる日々。入学式や卒業式へ向けた御予約やお問い合わせも入り始めました。
 本日は2月8日に赤ちゃんのお宮詣りでお召しになるお母さんが、きもの一式をお持ち込みになりました。このブログで何度も書いていますが、素敵な着姿に仕上げるには事前準備が大切です。お忘れ物がないか点検はもちろん、長襦袢に半衿が縫い付けてあるか、きちんと縫い付けてあるか、きものと長襦袢はどんな仕立てをされているか寸法があっているかなど。また、きものの素材や種類によって着付のやり方も異なるからです。ということで本日のお客様は2週間も前にお持ち込みになったので、余裕を持って準備を整えることができるのです。
 他店でお買い求めになったきものでも構いません!きものをお召しになりたい方!どしどし御予約を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください