着付の御予約。

 超大型の台風が心配な日曜日に着付の御予約を承りました。
 「職場の後輩の結婚披露宴にきものを着て行きたい!」とおっしゃる、はじめてのお客様。事前にお持込頂いて帯〆や帯揚の組み合わせのご相談や、着付小物が揃っているかを確認。柔らかい色の絞りと金彩が上品な訪問着に朱に金の袋帯。濃い赤と緑の帯〆と帯揚を用意されていたのですが、もうひとつあった写真の帯〆の方が相性が良さそうだったので、それに合わせて真っ白に絞りで梅をあしらった帯揚をお買い上げ頂きました。土曜日に襲ってくる超大型の台風が心配ですが、日曜日はなんとかお天気が回復しそうなので期待大。ただただ被害が出ないことを祈るばかり。
 着付の準備は万端でっす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください