5%還元

 10月1日に消費税が8%から10%に増税されたのを機に、まやかしとも捉えかねないキャッシュレス決済への5%還元キャンペーンが始まり、それに伴い経済産業省から大量のツールと取扱説明書が送りつけられました。
 そもそも消費税の増税をごまかすために軽減税率だの還元事業だのやる意味がよくわからないのですが、さらには還元事業のためにこれだけの印刷物を作成することや配送をするために血税が使われるなんて、、、しかーも!一般社団法人キャッシュレス推進協議会PAYMENTSJAPANなんて言う経済産業省天下り団体が増えただけ。経営者はおろか消費者を馬鹿にしていますよ、まったく。
 もちろん、すべてを飲み込んで商いに結びつける努力は忘れずに頑張りますけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください