お宮詣りのきもの。

 実はひと月ほど前にお買い上げ頂いたお宮詣りのきもの。
 御両親とともに御来店頂いたのは、はちきれんばかりの大きなお腹のおかあさん。一歩手前。納品の都合を伺おうと数日後に電話を差し上げると、「い、いま陣痛が来てこれから分娩室に向かうところなんです(苦笑)」と驚きの電話口。さすがにしばらくは電話を控えていましたが、2週間ほど経った本日、若女将がご機嫌伺うと「無事に生まれて母子ともに健康でっす!」と熨斗の書き方や日柄とともに納品日を相談しました。きものには一般的な熨斗紙をかけましたが、併せてお届けする帽子セットの箱には渾身の水引を結びました。
 赤ちゃんの健やかなる成長とともに、千年も万年もご家族が幸せでありますように。

お宮詣りのきもの。」への2件のフィードバック

  1. わあ、すごい!このミズヒキ、さとちゃんマンが結んだの?これをもらった人はきっと感激されると思います。(拍手)

    1. >尊敬するくみ子おばさま、
      ありがたきお言葉、ありがとうございます。
      これからも日々精進いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください