ほねほねロックな浴衣。

竹の縞

 そう呼んでいましたが、実は小粋な竹の縞なんです。
 「今年の夏こそ浴衣が欲しいー!」とこっそり弊社のブログやインスタグラムを見てくれていた、近所に努めるお洒落男子が仕事帰りに浴衣を見にきてくれました。お洒落すぎていつもの強気な提案が引っ込みがちだったのですが、そこをメゲズに提案した中から最終候補に、紺地にスッキリと白い竹の縞(写真)と群青色に白くて細い線で染められた葉っぱの柄の二枚がエントリー。前者は色柄ともによく似合っていて、後者は女性向けに染められた柄だったのですが群青色がとにかくよく似合っていて。最後は竹を割ったように迷いを振り切って、色柄ともによく似合う竹の縞を推薦して商談成立。
 後日、お昼休みの合間を縫ってお手持ちの浴衣を持参されて寸法かれこれを決定!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください