まさかの衿汚れ。

 お電話でのお問い合わせでした。
 「6月半ばに結婚式で訪問着を着ようと思ったら衿にシミがありまして。お手入れには何日くらいかかりますか?おいくらくらいかかりますか?」とのご相談。しかしさすがに拝見してみないとわかりませんし、1日も早く加工に出さねば!とさっそくご持参頂きました。拝見すると生地といい染めといい刺繍といい、本当に素晴らしい訪問着でしたが、残念ながら衿周りのシミ(写真)がかなり重度なのに加え、畳み方が悪かったのか、畳紙の中できものが動いたのか、袖や裾など全体に重度のシワが。お客様と相談してまずは見積もりの提案を差し上げることに。
 一度お召しになると必ず汚れるのが衿と袖口。毎度必ず確認しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください