水の神。龍の帯。

 本日は入学式。3件の着付のご予約がありました。
 数日前から空は荒れ模様。ニュースキャスターの「土砂降りです!」に恐れをなして、お二人は早々に取りやめ。そんな中、ただ一人「当日小雨ぐらいなら、」とご近所の若妻はやる気満々。さあ、朝が来ました。昨夜の豪雨はどこへやら。曇天ながら雨粒は雲にとどまって、暑すぎず寒すぎずのきもの日和。濃地をお召しになった卒業式とは打って変わって、薄灰色の付け下げに同系色の銀地の帯。茶の帯〆できりっと。「今日は余裕の入学式よ」といつもに増して落ち着いた様子。「それにしても雨が上がってよかったね」と袋帯に手をかけてハッ!水の神。龍の帯。なーるほど。
 連日、入学式の着付のお手伝い。あした天気になぁれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください