浴衣の裁ち方教室

浴衣の仕立て方教室for女子高生

 数年前から毎年夏を前に浴衣の着方レッスンに伺っている地元の高校から、「今年は授業で浴衣仕立て方を教えるので力を貸してください!」と嬉しすぎる御相談が舞射込みました。
 もちろん惜しまず全面協力を快諾しましたが、仕立てに関しては弊社が委託している仕立て屋さんに相談したところ「実は私、卒業生なんです。是非協力したいです!」とこれまた嬉しすぎる二つ返事(泣)。ということで仕立て前の裁ち合わせ(寸法をもとに柄合わせ裁断)を若女将が担当することになり、本日は午後から2名の女子高生が実習に来てくれました。先日、初対面の挨拶を兼ねた打ち合わせに来てくれた折に採寸をしていたので、それをもとに準備していた裁ち合せに関する資料をもとにさっそく柄合わせをしていざ!裁断!仕立てる上で最初に迎える山場で、鋏を入れる時には緊張するんですよ。だってここで間違えたら、、、(汗)。
 おじちゃんは見守るだけでしたが、無事に終えた女子高生2人は満面の笑顔で帰って行きました。この夏の楽しみが一億倍増えました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください