紬改め黒紋付の羽織。

白足袋に黒紋付の羽織で身も心も改めて。

 最高気温が20度に達した土曜日。
 着付のご相談など午前中からドタバタと。午後にはようやく辿り着いたお客様宅への納品や来客が続き、突然舞い込んだ訃報に夕方から辛子色の刺子足袋を白足袋に、羽織黒紋付に着替えて身も心も改めてお客様のもとへ弔問。何度袖を通しても、羽二重の紋付羽織は黒という色か家紋か、はたまは羽二重の着心地のせいなのか、気が引き締まります。白の羽織紐が擦り切れたり薄汚れていたりしているのですが、これはこれで僕が何度も袖を通した証として結べなくなるまで大切に使いたいと思っています。明日の葬儀・告別式にはきものも黒紋付に着替えて袴をつけて参列しなければなりませんが、社長が行くそうなので断念無念。
 春一番が御家族の悲しみをビュンッと吹き飛ばしてくれますように。

《令和3年》
きもので過ごす365人を応援宣言!
−−−−−−−−−−−−−−−−
2月の実績 4名様
着付サービス2名様(男0女2)
着付レッスン2名様(男0女2)
−−−−−−−−−−−−−−−−
2/1 0名様(着0名様:レ0名様)
2/3 1名様(着1名様:レ0名様)
2/4 0名様(着0名様:レ0名様)
2/5 0名様(着0名様:レ0名様)
2/6 0名様(着0名様:レ0名様)
2/7 1名様(着0名様:レ1名様)
2/8 0名様(着0名様:レ0名様)
2/9 0名様(着0名様:レ0名様)
2/10 0名様(着0名様:レ0名様)
2/11 0名様(着0名様:レ0名様)
2/12 0名様(着0名様:レ0名様)
2/13 0名様(着0名様:レ0名様)
2/14 1名様(着0名様:レ1名様)
2/15 0名様(着0名様:レ0名様)
2/17 0名様(着0名様:レ0名様)
2/18 0名様(着0名様:レ0名様)
2/19 1名様(着1名様:レ0名様)
2/20 0名様(着0名様:レ0名様)

−−−−−−−−−−−−−−−−
1月の実績 38名様
着付サービス34名様(男4女30)
着付レッスン4名様(男0女4)
−−−−−−−−−−−−−−−−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください