抱き茗荷から花菱へ。

家紋を入れ替える、男前の一ツ身と羽織。

 男の子の一ツ身羽織を預かりました。
 「知り合いから譲り受けたんですけど、家紋を入れ替えることはできますか?」とのこと。寸法かれこれも含めて電話では何とも申し上げ難かったので、お召しになる本人と一緒に袴などお手持ちの限りを持ち込んで頂きました。
 一ツ身羽織は、ひとまず肩揚げを解いて丸洗いへ。ほんのりカビ臭が気になるので、手を入れる場合には見積もりを。一ツ身に入っている金色の家紋『丸に抱き茗荷』は手を加えず、羽織に入っている白い家紋の上に貼り付け紋で『丸に花菱』を。袴一式は汚れもなく寸法もそのままで持ち帰って頂きました。無事に仕上がって来たら、男前の寸法に合わせて揚げをすれば七五三詣りの準備完了。でへっ、
 とにもかくにも、きものに関することならお気軽にご相談ください。

(例)今回のご相談
①一ツ身
 丸洗い  …3,850円
 カビ取り …要見積
 寸法直し …5,500円
 (肩、腰揚げ、袖丸み、紐付け替え)

②羽 織
 丸洗い  …3,850円
 カビ取り …要見積
 寸法直し …3,300円
 (肩、腰揚げ)
 貼り紋  …11,000円
 (五ツ紋、縫い付け含む)

 *価格はすべて税込

◉池田屋呉服店のオンラインショップへ!今すぐクリック!
https://kimono365.stores.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−
9月のきもの成績
若女将12vs12若旦那
−−−−−−−−−−−−−−−−
△8月/27vs27
−−−−−−−−−−−−−−−−
△7月/29vs29
−−−−−−−−−−−−−−−−
○6月/27vs28
−−−−−−−−−−−−−−−−
△5月/26vs26
−−−−−−−−−−−−−−−−
○4月/27vs28
−−−−−−−−−−−−−−−−
△3月/29vs29
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉2月/27vs26
−−−−−−−−−−−−−−−−
◉1月/27vs11
−−−−−−−−−−−−−−−−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください