色違いの鳥獣戯画。

 今年3枚目の鳥獣戯画
 唐津くんちでお召しになる長法被を新調されるお客様。数日前にお母様が下見に来られて色々な裏地をご覧に入れましたが、「うちの息子はこだわりが強いから、私が決めても駄目。それなのに財務大臣は私だから、せめてどんなのがあるのかくらいは見ときたくてね」とおっしゃってわずか2日後のこと。噂違わぬ電光石火の決定劇!な上に、「本当にこれでいいの?こっちは?」とおっしゃったお母様やお兄様の念を入れた確認事項には耳を傾けず気持ちの良いほど潔い商いでした。こんなに潔い兎か蛙か猿はいるかな???
 明日から9月。ため息なんかついていたらアッ!という間の唐津くんち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください