雨が降りそうな日の羽織。

 小春日和が続いています。
 先日から羽織を引っ張り出しては着ないという摩訶不思議な11月末。さすがに羽織を着ないと袂の中で両手を組んでしまいそうな寒い朝、紬の羽織を引っ張り出しましたが、どうやら午後から雨の予報にポリエステルに変更。そろばん玉の羽織紐だと曇り空の下では暗くなりそうだったので、その昔に丸ぐけの帯〆から作った紐に変更。まだ細い頃には存在感がありすぎる印象でしたが、時間をかけてつくりあげたお腹によく馴染んでいます(苦笑)
 けどつい、雑に扱ってしまうんです。ポリエステルだと、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください