帯結びは手順だけ。

 いつも爽やかにご来店。「復習はしてきました!」とおっしゃるだけあって、1回目のレッスンの内容はマスター。
 そのお陰で2回目にして帯結びにスポットを当ててお稽古できました。とにかく黙って3回練習してみる。それから少しずつ覚えていく。帯結びは手順を正確に覚えることが何よりの上達の秘訣。「ここで帯を捕まえて、、、小指の約束、、、45度に折りあげて、、、」と着付けノートに大切なポイントを記しながら。「他の方がこのノートをご覧になったら一体何を習っているんだろうと不思議がられるでしょうね」と大笑い。ご自身で納得しながら出来上がっていく着付けノート。「とっても上手に出来ていますよ!」と申し上げると「大人になったら褒められることがないから嬉しいです」と笑顔。
 今後は7月に中学生の浴衣着付レッスン、続いて近所の高校から依頼を受けて出張しての浴衣着付レッスンと着付の和がますます広がります。褒められたい大人女子も是非ご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください