白生地を誂える会、初日。

 残念ながら、本日は勇気を出して白生地から誂える方は現れませんでした。
 が、皮肉にも浴衣や小千谷縮など夏を彩るアイテムを手にするお客様に恵まれて助かりました(汗)。写真の小千谷縮とぜんまいが織り込まれたなごや帯をお買い上げ頂いたお客様は、去年の暮れくらいからずっと「麻のきものが欲しいの、」とおっしゃっていましたが、ようやく手に入れられたのです。透明なアクリルに鱗模様の帯留と花緑青色の三分紐を合わせて。
 盛夏の食事会が楽しみでっす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください