木綿と麻の狭間で。

 ゴールデンウィーク中休み?の平日。
 お天道様のご機嫌が思わしくなく、その影響で風とともに梅雨のような蒸し暑さ。ようやく肌寒さが和らいで木綿日和を宣言したばかりだと言うのに…。こんな時は袂ごと襷で捲し上げるとずいぶん涼しいのですが、汗による衿まわりの不快指数は簡単には下がりません。こうなるとオススメなのが、半衿はもちろん地衿を麻にすると「こんなにも違うのか!」と肌で感じるスッキリ爽やか。それでも我慢ならない不快指数になると、きものを綿麻や麻100%、帯も紗や麻など盛夏向けに衣更えすべし。
 ご自身の身体で感じるままに着るのが普段着の定説です。

追伸
本来ならば定休日の本日を開店営業。明日3日〜5日の3日間、お休みを頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です