刺繍の半衿「華扇面」

 汗ばむ陽気のおかげさまで、先週末にお召しになったきものや長襦袢を丸洗いにお持ち込むお客様が続いています。
 そんな中、「今つけている半衿が黄ばんできたので、丸洗いから上がってきたら新しい半衿を縫い付けといてください!華やかに刺繍の半衿がいいです!柄はお任せします!」なんておっしゃっても、、、正絹の刺繍の半衿は14,000円〜50,000円(税別)で、信頼頂いてることは有難くも「はい分かりましたー!」とは簡単に返事ができません(苦笑)。が、今どきのSNSを通じて写真をご覧頂いた中から、コレかなーと思っていた通り白×白の華扇面に決定!
 丸洗から上がって来たら、衣紋抜も縫い付けて納品。

追伸
半衿の縫い付け代を500円(税別)頂いております。長襦袢と半衿をお持ち込み頂けば、早ければ小1時間で縫い付けますよ。若女将が。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください