新作浴衣、第一弾!

 年明けに発注していた今年の新作浴衣第一弾が染め上がってきました!
 弊社では、昔ながらの注染め浴衣の、お客様の寸法に合わせて仕立てる反物のみを販売しています。きものの中でも最も気軽な浴衣で、安価なものは仕立て上がって1,000円台のものからあります。が、せっかくなら人の手によって染められて、人の手によって仕立てられたものをお召し頂きたいですし、プリントに押され気味の日本古来の伝統的な技術を後世に受け継ぐためにも。昔ながらの型紙、染めムラや滲みなど、何と言ってもプリントにはない温もりのある色柄が素敵なんです。大和撫子、日本男児なら、注染めの浴衣で粋に着こなしませう。 
 注染めの浴衣は反物26,000円〜(税別)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です