紋付羽織の色に御用心。

 消防団の後輩の結婚披露宴に喜び勇んで出席しました。
 本日は本藍染の無地に、色紋付羽織、と袴という組み合わせ。新郎新婦の入場を待つ会場には残念ながらきもの姿が少なかったのですが、当然のことながら男性はひとりぼっち。ところが、開演時刻になると(新郎の名前がケンシロウだけに)アニメ北斗の拳の主題歌で入場してきたのは、色打掛姿の新婦と、やや僕と被り気味の新郎。自分で言うのも何ですが、正統派の僕に対して、ややバカ殿気分の新郎という見分けができたのが幸せ中の幸い。次回からは事前に新郎の衣装を調べておくべし、可能であれば。なんてことはさておき、新郎新婦ともに御両親や御家族の愛情がたっぷり注がれて育ったことが存分に伝わって来る、素敵な結婚披露宴でした。
 末長くお幸せに!火の用心!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.